Newsお知らせ

【BCP計画支援】~減災調査~

2019.04.23

製造業の工場様にてBCP計画支援として、避難経路と輸送の重要幹線の減災のための路面下調査を行いました。

調査方法は下水道調査技術を活用し路面下埋設管に対し自走式管内カメラとマイクロ波照射による路面下空洞調査を複合的に行い、

異常がないかを確認しました。

緊急性の高い空洞は発見されませんでしたが、管内の一部に緊急性の高い破損が発見されました。

みなさまの避難経路は有事の際に本当に避難経路になりますか?重要幹線の路面下は大丈夫でしょうか?

A-TECは危険を可視化できる技術を持っています。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら