Newsお知らせ

排水処理のコスト削減(汚泥)

2018.12.19

「排水処理のランニングコストを削減できませんか?」

このようなご相談を頂くことは多いです。

排水処理のランニングコストは汚泥、薬品、電気、労力、修繕が主な内容です。

今回取組んでいるのは「汚泥」です。

「汚泥発生ゼロ!」「発生汚泥削減!」このようなフレーズの商品はよく耳にします。

ですが、本当にできるのでしょうか?

排水は多種多様であり同じ排水はありません。同じような製品を作っていても排水は異なります。

重要なのは「うちの排水処理で可能なのか?」です。

私たちには独自ブランドの薬品、装置はありません。

その代り世の中に流通している多種多様な薬品、装置の情報を持っています。

私たちはこれらの情報をもとに、お客様の立場により近い存在で客観的に評価をさせて頂きます。

もちろん評価をするに当たっては複数のパターンにてテストを行います。

「コスト削減」に取組まれる際にはぜひ、お声掛け下さい。

(A)あなたの(T)手元に(E)いい(C)知恵を=それはA-TECです。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら