Newsお知らせ

【排水処理の課題】~従業員教育~

2020.02.05

皆さまは自社の排水処理について従業員の方々へどのように教育をされていますか。

私どもの経験から教育は3つのケースに分かれます。

1.排水処理担当の方々への知識向上
2.製造ラインの方々への排水処理の説明
3.管理職の方々への排水処理の必要性

ご依頼が多いのは1と2のケースです。

1.の場合は
「自社の排水処理の管理方法が正しいのか不明、過去の流れで行っている」
「排水処理担当が退職し、後任者を育てなければいけない」等

2.の場合は
「製造ラインの方々は水質基準の重要性を理解されていないので何でも流してしまう」
「排水処理に対する理解があれば突発の排水がなくなりコスト削減できるのに、、、」等

上記のような課題をお持ちのため、私どもへ個別セミナーのご依頼を頂きます。
排水のコンプライアンス遵守、コスト削減は設備投資ではなく教育で解決できることもあります。

私どもは予算に応じてお客様に最適な個別セミナーをご用意いたしております。
お気軽にお声掛けください。

 

見えない、だから、こだわる。
A-TEC

 

お問い合わせはこちら