Newsお知らせ

【コスト削減】 〜活性炭・ろ過〜

2019.06.10

10月に消費税増税ですね、、、
皆さまは購入をご検討されている商品のご準備はいかがでしょうか?

今回は水処理のコスト削減につながる情報です。
活性炭またはろ過機のろ材交換の頻度はどのように運用されていますか?

一般的には年に1回、2年に1回と【定期保全】をされているお客様が多いと思います。
しかし、この頻度は本当に正しいのでしょうか。

私どもは【予知保全】をお勧めしています。
【定期保全】だとオーバーメンテナンスになっている可能性があります。
【予知保全】は診断の結果で交換時期を決定します。

活性炭やろ過材交換は非常に高価です。
一度、今の運用状況が現状に合っているのか?
ご検討してみてはいかがでしょうか。

A-TECはお客様の現状と少し先の未来を考えたプランをご提案します。

お問い合わせはこちら